ブログ

繁忙期前の愛用シザーのお手入れはOKAWAのプロメンテナンスで    2017.12.03

_MG_9977.jpg

いよいよ12月ですね、今年もあと1カ月を切りました。
美容師さん、理容師さんはこれから1年で一番忙しい時期に入ると思いますが、
愛用のシザーの状態はいかがでしょうか?

切れ味が落ちているシザーでハードなサロンワークを繰り返すと腕や手の痛み、酷い場合には腱鞘炎になってしまう恐れがあります。

これからの繁忙期を乗り切るためにぜひOKAWAのプロメンテナンスを依頼してみてはいかがでしょうか?
セルフメンテナンスを十分に行うことも大切ですが、プロのメンテナンスで切れ味が蘇ったシザーを使えばきっといつもより楽に繁忙期を乗り越えられるはずです。

OKAWAのプロメンテナンスは1丁1丁シザーの状態を自社のベテラン職人が入念にチェックし、それぞれに合わせた研ぎ方法で丁寧に行います。

単に刃を鋭角に研ぐだけではなく、刃の曲がりを真っ直ぐに叩いて調整したり、消耗部品を交換したりなど自社工場で専門の職人が手作業で行うメンテナンスだからこそ出来る内容が詰まっています。

メンテナンス期間は通常約2週間程度、お急ぎ便ご依頼の場合(別途有料)はシザーズが弊社到着から3日以内で返送しております。



« 前のページへ || 次のページへ »