ブログ


済州島    2018.02.01

DHDR5169.JPG

先週の台湾出張に続いて今月2度目の海外出張は韓国済州島へ行ってきました。
昨年からオオカワプロシザーズの販売店が済州島にもオープンしたということで、スタッフの皆さま、お客様にお会いさせていただきました。

済州島で雪が降り積もるのはここ数年からということですが、初めて訪れる雪景色の済州島はとても美しく、仕事を忘れひと時の癒しを与えていただきました。

済州島のお客様に弊社のシザーズを気に入っていただけているようで、今後も販売店スタッフにご協力いただき島中のお客様のサポートに回って行くと意気込んでいました。

今回は寒い季節の訪問でしたが、済州島は何と言っても夏ッ!ということでぜひ次回は熱い季節に伺ってみたいと思います。



新年挨拶。今年もハサミ造りに励んで参ります!    2018.01.07

IMG_2372.JPG

皆さま新年明けましておめでとうございます!
2018年、今年もオオカワプロシザーズは美容師、理容師の皆さまに喜んでいただけるハサミ造りに全力で邁進して参ります。

年始は4日から通常営業を開始しましたが、正月中に眠ってしまったからだを起こす為にまず最初に取り組んだのは普段使っている砥石のメンテナンスです。

砥石はハサミを研ぐ面をツラと言いますが、何度もはハサミを研いでいるうちにこのツラが段々歪んできてしまします。
ですので良い仕事をするためには定期的にこのツラの歪みを直す必要があります。

弊社ではハサミの素材や状態によっていくつもの砥石を使い研ぎ分けますので何本もツラ直しをやらなくてはなりません。
予備の分も含めると一度のツラ直しで10本程度の砥石のメンテナンスをします。
かなり体力を使う作業ですが、今年1年良い仕事が出来るよう祈願する意味も込めまして作業に取り組みました。

砥石とともに気分新たに本年をスタートしたいと思います。
どうぞ今年も宜しくお願いいたします。


「GLAM」の製品カタログができました。    2017.12.28

IMG_2318.JPG


女性スタイリストのサイジングを突き詰め完成した、OKAWAの女性向けシザーブランド「GLAM」グラム。
その製品の特徴を詳しくご理解いただけるカタログができました。

これからの年末年始の一休みにぜひゆっくりご覧いただければと思います。
カタログのご請求はオオカワのサイトよりお願いします。



女性スタイリストの使いやすさを追求した新ブランド「GLAM」発売    2017.12.23

無題.png


2017年12月、かねてより研究開発してきました女性のための美容シザー「GLAM」グラムがUMiTOSの砂原由弥氏との共同開発のもと完成しました。

近年、シザーの機能や見た目は多様化する一方ですが業界の半数以上が女性ヘアスタイリストという中で男性女性の最大公約数を集めたサイジングが基準となり、どれも画一的でした。

実際、OKAWAの女性スタイリストのお客様の中にもどうしてもシザーのサイズが合わない場合は一から手のサイズを採寸させていただきオーダーメードを作ることがありますが、コストが多くかかることや製造期間が長くなることが悩みでした。

そんな現状に砂原氏協力のもと誕生したのが「GLAM」です。

人体寸法データから女性の手や指にフィットするサイジングを突き詰め、手の小さな女性が無理に手を広げなくても大きく開閉する刃、リングがブカブカにならずしっかり指にフィットし、安定感のあるなか大胆で思いどうりのカットを実現するシザーに仕上げました。

GLAMは機能面、サイジングだけでなく女性が毎日お仕事をするうえで欠かせないモチベーションを上げるツールとしての役割にもこだわりました。

繊細なサイジングとお気に入りの色を選べるシザーは、日々の気持ちにもフィットし、女性らしさを楽しみながら長年愛せ続ける1丁となるはずです。


【OKAWA's Joint Product vol.2】ウミトス砂原由弥氏をアップしました。    2017.12.23

GLAMインスタ写真2.jpg


オオカワプロシザーズのホームページにOKAWA's Joint Product vol.2をアップいたしました。
共同開発企画の第二弾となる今回は青山ウミトスの砂原由弥氏にご協力いただき、女性スタイリストのための美容カットシザー「GLAM」の開発にいたる経緯から完成までの道のり、そして実際使っていただいた感想などを対談で伺わせていただきました。

対談では長年女性スタイリストとして第一線で活躍されている砂原氏が、女性スタイリストがシザーにかける思いや抱える悩みを砂原氏自身の経験を交えて色々語って下さいました。

一見華やかに見える美容業界だけれども、本当に過酷な毎日を日々送っていて、そのなかでシザーは唯一自分を支えてくれる一番身近な存在だから本当にフィットした唯一無二のシザーを使いたい-

一番最初にこの企画を持ちかけたとき砂原氏が私に話したこの言葉は開発中もずっと私の胸に響いていて何度も思い出し今回の企画に臨みました。

開発中はなんどもウミトスへ足を運ばせいただき、コンセプトやサイズ感などを打合せしました。
サロンワークのみならずメディアでのお仕事でもご多忙のなか、本当に女性にフィットするシザーが作りたいという思いから砂原氏には数々ご協力いただきました。

今まで本当にフィットするシザーに出会いなかった女性の皆さまや、今お使いのシザーに悩みを抱える方にぜひGLAMを試していただければと思います。

年末年始の営業について    2017.12.19

年末年始の営業のお知らせをさせていただきます。

■本年最終営業12月29日(金)まで、新年の営業は1月4日(木)からとなります。

※休日中にメンテナンスのお急ぎ便(弊社到着より3日以内の返送)をご依頼されるかたは事前に必ずご連絡をいただき返送日のご確認をお願いいたします。

本年もオオカワプロシザーズをご愛顧いただき誠に有難うございました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

繁忙期前の愛用シザーのお手入れはOKAWAのプロメンテナンスで    2017.12.03

_MG_9977.jpg

いよいよ12月ですね、今年もあと1カ月を切りました。
美容師さん、理容師さんはこれから1年で一番忙しい時期に入ると思いますが、
愛用のシザーの状態はいかがでしょうか?

切れ味が落ちているシザーでハードなサロンワークを繰り返すと腕や手の痛み、酷い場合には腱鞘炎になってしまう恐れがあります。

これからの繁忙期を乗り切るためにぜひOKAWAのプロメンテナンスを依頼してみてはいかがでしょうか?
セルフメンテナンスを十分に行うことも大切ですが、プロのメンテナンスで切れ味が蘇ったシザーを使えばきっといつもより楽に繁忙期を乗り越えられるはずです。

OKAWAのプロメンテナンスは1丁1丁シザーの状態を自社のベテラン職人が入念にチェックし、それぞれに合わせた研ぎ方法で丁寧に行います。

単に刃を鋭角に研ぐだけではなく、刃の曲がりを真っ直ぐに叩いて調整したり、消耗部品を交換したりなど自社工場で専門の職人が手作業で行うメンテナンスだからこそ出来る内容が詰まっています。

メンテナンス期間は通常約2週間程度、お急ぎ便ご依頼の場合(別途有料)はシザーズが弊社到着から3日以内で返送しております。


ヒットポイント一体型シザーの製作    2017.11.28

IMG_2015.JPG

IMG_2014.JPG

IMG_2016.JPG

ヒットポイント一体型のシザーを製作させていただきました。
ヒットポイントの台座を溶接と削り出しで延長していき、反対側のリングに直接当たるよう調整しました。
ヒットポイントを取り付けず、一体感ある形状でお使いいただくことができます。
併せてDLC Matt Blackのコーティングも施工させていただきましたので、よりオーナー様こだわりのシザーズに仕上がりました。

シザー本体からオーダーメイドで作らせていただきましたので約2か月程お時間をいただきましたが
切れ味、使い心地ともにオーナー様に喜んでいただいたので良かったです。



ウミトス砂原由弥さん取材    2017.11.08

w.jpg

h.jpg

a.jpg

e.jpg

p.jpg

IMG_1854 (3).JPG

共同開発プロジェクト企画でお世話になっているウミトスの砂原由弥さんの取材をさせていただきました。
女性ヘアスタイリストとして第一線で活躍しつづける砂原さんの道具へのこだわりを今回の企画を通じてさらに詳しくお話を聞かせていただきました。

シザー完成までの道のりは長かったですが、苦労して造ったシザーを気に入ってお使いいただき、また有難いお言葉も沢山いただいて本当に嬉しかったです。
私達取材メンバー全員の細かなところまで気を配ってくださり、終始楽しい時間を過ごさせていただきました。

取材最後にはウミトスオリジナルドリンクと和菓子をご馳走になり、さらに砂原さんプロデュースの化粧品までいただいてしまいました。

今回の企画は12月にオオカワサイトにアップする予定ですのでぜひお楽しみください!


シザーハンドルのリング部にイニシャルのワンポイント    2017.11.05

IMG_1592.JPG

新しくシザーをご新調されるとき、ハンドルのリング部分にワンポイントのイニシャルを入れてみてはいかがですか?

OKAWAのオプション加工の名入れではブレ―ド部分にお好きな名前やワードを3つの欧文書体から選んでいただき入れることが可能ですが、よりさりげないワンポイントとしてこのリング部分にイニシャルを入れられる方もいらっしゃいます。

ご自身のお名前のイニシャルを入れることでより愛着が湧いてきますし、同じシザーを何丁もお持ちの場合に見分ける方法のひとつとしても良いかと思います。

OKAWA pro-scissorsの製品であれば購入後も名入れ可能ですので詳しくはお問い合わせください。